So-net無料ブログ作成

11-05-24(火)2冊の本『謎解きはディナーのあとで』「カンバセーションピース」 [book]

雨のち晴れ
実家の近くで買った本屋大賞をとった謎解きはディナーのあとで』¥1500なり。
なんと読みやすいミステリー。これはマンガか??
漫画の方が最近は深いよ。
謎の殺人事件を身分を隠して刑事になったお嬢様と執事 件運転手が時々暴言を吐きながら謎解きをするという
ユーモアミステリー。ていうがこれが本屋大賞なのか。。もう私は古いのか。あまりにも軽すぎて
アホでも読めると感じた一品であります。
61LAIOuPDoL._SL500_AA300_.jpg
シャーロックホームズが読みたくなった。
電車の中で読み終えた保坂和志 「カンバセーションピース」
世田谷の古い一軒家ですごす作家とその妻 間借りをしているIT企業の3人組 妻の姪 猫3匹の
日常の話。ふつうにふつうに日をすごす。家のこと庭の木々のこと猫のこと時には会話が盛り上がるがかなりわかりにくくちょっと飛ばして読むところもあったが 不思議と情景が目に浮かびそこの一員になったような気がする純文学作品 
51R3HM33QSL._SL160_AA160_.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
メッセージを送る