So-net無料ブログ作成
検索選択

17-07-09(日)映画 プロメテウス [映画]

ひさびさにブルーレイ映画を見ました。プロメテウス リドリースコット監督
エイリアンの原点といわれる映画です。
圧倒的な映像 さすがアメリカ映画 ちょっとつっこみしたくなるところもあったのですが
あの映像は 日本ではできないですね〜
http://www.foxmovies.jp/prometheus/
a0d15020-s.jpg
nice!(0)  コメント(0) 

12-06-14(木)メンインブラック3 [映画]

善さんからデートのお誘い つきみ野のワーナーマイカルシネマで映画です。
善さんらしい選択で メンインブラック3 初3D体験 おお〜〜すごい。
レイトショーでした。おもしろかった。
http://mib-3.com/
200.jpg
nice!(0)  コメント(0) 

10-11-08(月)ロッキーシリーズ [映画]

善さんコレクション シルベスタ.スタローンのロッキーです。
1〜ファイナルまで全6巻まとめて見ると迫力がありますね。30年の歳月がかかっています。
ほとんどが監督 脚本に参加 ボクシング映画なんだけど彼(ロッキー)の生涯をたどったヒューマンラブストーリー エイドリアンとの愛。義兄ポーリー(バートヤング)がいい味
になっています。
ロッキー1 1976年まだスタイが若い!!
自分で脚本を持ち込んでラッキーにも映画化。そして大ヒットした映画です。
友人ポーリーの妹 エイドリアンに愛の告白 チャンピオンアポロとの熱戦
試合では判定負けしたものの 無名の選手から一気にアメリカンドリームを実現 スタイ自身も
同様に俳優としてと名前を知られることになります。
D113423043.jpg

ロッキー2 1979年
1でヒーローになったロッキーはエイドリアンと結婚 ジュニアの誕生 順風な生活を送ります
アポロとの再戦を果たします
D113423013.jpg

ロッキー3 1982年
ヘビー級チャンピオン引退宣言した ロッキーに ハングリーなクラバーが挑戦してくる。
あえなくロッキーは敗れ去る。トレーナーミッキーの死 引退したアポロがトレーナーを申し出る
今ロッキーに足りないものはハングリーな精神であった。0から鍛え上げるロツキー
クラバーがいかにも悪そうでいい味 そしてクラバーとの再戦が始まる。
51vLqYeiFvL._SL160_.jpg
25719_100x100_008.jpg

ロッキー4 炎の友情 1985年
ソ連からマシーンで科学的に鍛えたドラゴ(ドルフラングレン)が親善試合にやってくる
対戦相手は一度引退した友人アポロが参戦 しかし試合中に死
親友を失ったロッキーはソ連での復讐戦を宣言し エイドリアンと共に
ソ連の荒野でトレーニングに励む。
4_72081.jpeg
ロッキー5/最後のドラマ 1990年
ドラゴと試合で脳障害になったロッキーは引退。 会計士にだまされ財産は0になりかって無名時代に
住んでいたフェラデルフイアに舞い戻る。町の人は暖かく迎える
ボクサーをめざしているトミーに出会いトレーナーとして人生を見いだすが 悪辣なプロモーター
にだまされトミーは去っていってしまう。 路上でのファイトとなる。
4_72885.jpeg

ロッキー.ザ.ファイナル 2006年 公式サイト
http://movies.foxjapan.com/rockythefinal/top.html
シリーズ完結編 ネバーギブアップ 
ロッキーはイタリア料理店の店主をしている。愛妻エイドリアンは病死していていつも墓地で話しかける。義兄のポーリーとは同居。息子も独立した。
胸にくすぶる 思い。ロッキーはもう一度リングにたつ決意をする。
対戦相手は俳優ではなくプロのボクサーで今までの派手なボクシングではなくあえて 実際のリングファイトのような映像となっている、ラストにふさわしいしみじみとした映画になっています。
20070104001fl00001viewrsz150x.jpg


nice!(1)  コメント(0) 

10-11-02(火)闇の子供達 [映画]

阪本淳治監督 脚本 江口洋介 宮崎あおい 妻夫木聡 
ショッキングな映画でした舞台はタイ 幼児人身売買の映画です。貧しさゆえに子供を売る親。
その後の子供達はケージのような部屋にいれられ 幼児売春 臓器提供=死 などに道具のように
使われます。病気になった子供はごみ袋に入れられ生ごみとしてすてられます。
タイは熱心な仏教徒が多く信心深く礼儀正しく律儀な国というイメージを持っていました。。
哀しい美しさがある映画です。
ぜひ下記のWEBをみてください。
http://www.yami-kodomo.jp/
20080407003fl00003viewrsz150x.jpg
nice!(0)  コメント(0) 

10-10-11(月)第9地区 [映画]

http://d-9.gaga.ne.jp/#/SubScene/PronoteScene/Pronote01Scene

新星ニールブロムカンブ監督脚本 南アフリカ出身
突然地球の南アフリカヨハネスブルグに難民として降り立った正体不明の“彼ら”=宇宙人と共に暮らすことになる人間の困惑と、マイノリティーとして生きる“彼ら”とのドラマをしっかりと見せる。
監督はアパルトヘイトを批判する社会派映画ではなく娯楽映画として作ったと言われるが

痛烈な批判と感じてしまう 黒人=宇宙人に置き換えた感じなのです。
記録映画の方式をとり臨場感あふれ ぐいぐい引き込まれてしまいました。
20091222005fl00005viewrsz150x.jpg 
nice!(0)  コメント(0) 

10-10-04(月)マルタの優しい刺繍 [映画]

スイス映画 http://www.alcine-terran.com/maruta/
スイスの田舎町一年前に夫をなくした80才のおばあちゃんのマルタ 細々と食料品雑貨屋をやっている。
スイス映画なんて見たことなかったな。ベルンに布地を買いに行った時に美しい刺繍の生地を見つけ
昔のことを思い出す。マルタは下着作りをしていて魅惑的なランジェリーを作っていたのだ。
昔とった杵柄 少し若い友人の応援を手伝ってなんと食料品店を一夜のうちにランジェリーの店にして
しまった。牧師の息子や友人や村民の反対や妨害もあったのだけれど不屈の魂で店を始める
やさしくて 楽しくてショコラを見た時の感動が。私もがんばろうと思える幸せな気持ちになる映画
ぜひ見てください。
header_img.jpg
nice!(0)  コメント(0) 

10-09-10(金)映画ランボーシリーズ [映画]

晴れ 数日かけて 善さんコレクションのシルベスタスターローンのランボーシリーズをまとめて見ていました。
あらためて見るとただのバイオレンスアクション映画ではなくその時の時代背景に基づいています。
ランボー1は1982年 社会から孤立したベトナム帰還兵ランボーと、たまたま街を訪れた流れ者というだけでランボーを排除しようとした保安官との戦い 若い!スタイ(シルベスタスターローンの愛称)
は脚本にも参加しています。
D112681210.jpg

ランボー2『ランボー/怒りの脱出』(1985年)脚本はスタイとジェームズ・キャメロン
1の事件で刑務所の強制労働をしているランボー 元上官の大佐が現れ 軍の極秘任務を頼む
やはりベトナム戦争がからんでいて収容所にとらわれている味方の捕虜を奪還する。
ソ連との緊張がまだある時代 形ばかりに調査を進めていた政府にも怒りを表す。
4_45517.jpeg

『ランボー3/怒りのアフガン』(1988年)
ランボーはこれまでの戦いで負った心の傷を癒すべくタイのバンコクの仏教寺院にいた。
嘗ての上司であるトラウトマン大佐をアフガニスタンに救出に行くストーリー。
大佐はソ連軍にとらわれていた。共鳴するアフガンの戦士達と共に奪還を試みるストーリー
その後ソ連は撤退し ソ連崩壊となったが 今アメリカとアフガンの緊張はどうしてなったのか謎
こちらもスタイは脚本を書いている
4_46146.jpeg

ランボー4 最後の戦場 (2008年)20年の時をへて力の入った映画でした。主演、監督、脚本、製作全てシルヴェスター・スタローン。
ランボーはタイの北部のジャングルで、ボートによる運搬や毒ヘビ狩りを生業としながら、ひっそりと暮らしていた。人権弾圧が続く隣国のミャンマーでは、軍事政権が少数民族カレン族を虐待し、土地や天然資源を奪取していた。ある日、ランボーの前にキリスト教系NGOの一団がやって来て、ミャンマーへの案内を依頼する。最初は断ったランボーだったが、NGOの一人サラ・ミラーの熱心な頼みに心動かされ、彼らをミャンマーに送ることにした。なんとかミャンマーまで送り届けたランボーだったが数日後、あのNGOがティント率いるミャンマー軍に捕らえられた事を聞く。

軍による過激な制圧シーン なにもしていないカレン族への迫害は映画以上と伝えられる
ミャンマー軍の指揮官に扮したのはカレン族の実際の戦士である。ミャンマーでは上映禁止
海賊版を見ただけどでも罰せられるという脅威を持たせる映画となった。

ラストで反乱軍の応援もえて救出に成功するが解決にまではいたらない。
ミャンマーのマンデラと言われるアウンサウンスーチー女史は未だ軟禁されている。
313cs.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
メッセージを送る